スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

リンゴ売り

つい先日は東京でも窓の外でリンゴ売りが声を枯らしそうな吹雪でしたが。
かみりさんはといいますと、それよりもっと寒い田舎で雪かきしてました。
ほしたらね。


指の筋肉が筋肉痛になった。


人生で生まれて初めてです。
でかいスコップで雪を、放り投げてたんですが、それだけだったんですけど。
さすがにちょっと日々の生活を改めなくてはいけない気がします。


●ラチェット&クランク4 / PS2

このシリーズやるのは初めてだったんですが。
以前から、ラチェットシリーズと、ジャックンジャクスターと、あともいっこなんとかってのと、区別がつかなかったのでどれも3Dのジャンプアクションゲームだとばっか思ってました。ので買わなかったんですが。
よく見てみたらアクションシューティングのようで。

基本的に子供をターゲットにしているようですが、それじゃああのテレビのCMは全く失敗してると思いますが。子供に売りたいんなら任天堂のみたいなCM作らないとだめなんじゃないの。

それはそうと中身ですが、一番気になったのが。
メッセージがすべてひらがなとカタカナなので、めちゃくちゃに読みづらい。フォントの所為もありますが。
そしてカメラワーク。というかカメラ操作及び自キャラの方向固定のあたり。
文で説明するとすごく長くなるので省きますが、少々くせがあり扱いづらい。
慣れるとさほど問題にはならないのでいいのですが、最初とっつきにくいです。

それ以外はまあ、特に問題も無く、快適ではありますが。
爽快かと言われると、そうでもない。

爽快と快適は似て非なるものなので、快適を得られるように作られた仕組みで爽快感も得られるかというと、そうはならないと思います。
爽快とはフラストレーションからの開放なので、当然前準備として必ずある程度フラストレーションを与えておかなくてはなりません。
して快適とはフラストレーションを常に一定のレベル以下に抑える事により得られるものです。
なので、爽快感と快適さを両立するためには、単に不快なものを排除するのではなく、なにがしかの仕組みが必要になるのではないかと思います。
その仕組みが、今ひとつ効果的でないのかなあという印象。

つって、じゃあ失敗してんのかと言うとそうでもなく、長々と取り上げるほどどこが悪いという仕上がりではないので、どうにも無難な評価しか出来ません。つまり、可も無く不可も無く。まあまあとしか言えん。

ただ、難易度変更によっては大きく印象が変わるかもしれません。
基本子供向けてだからか知りませんが、ノーマルランクはゆるめの設定な気がするので。
難易度上げたら、じりじりするような緊張感とその副産物としての爽快感がでるのかもしれませんね。
やってないんでまだわからないですが。


スポンサーサイト

2006.01.24 | Trackback(0) | ゲームレビュー

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

かみりん

Author:かみりん
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。